コーヒー豆 どこで買う オススメ 一番 購入先

コーヒー豆 どこで買う 豆知識

コーヒー豆 どこで買う

コーヒー豆を購入したいけど、どこで買うのが良いの?

やはりコーヒー専門店が良いのかな?

オススメのコーヒー豆を購入できるお店を知りたい!

コーヒー豆を買いたいけど、どこで買うのがいいか悩んでいる方で、後悔しないようにコーヒー豆を買いたいあなた。ぜひ一度、この記事を読んで検討してみてください。

数あるコーヒー豆の中から、これぞ!というコーヒー豆の購入につなげるため参考にして頂ければ幸いです。

コーヒー豆 どこで買う/オススメの購入先 コーヒー専門店

コーヒー豆 どこで買う/オススメの購入先 コーヒー専門店

コーヒー豆は、こだわればその深さは無限?!というほど、豆の産地から焙煎方法とその種類は実にさまざまです。

ですが、迷ったときに頼れる!となれば、やはりコーヒー専門店を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

コーヒーが好きで、コーヒーを研究し、専門店として店を構えるほど知識を備えたその人たちからは、言わずもがなコーヒーへの情熱を感じますよね。

コーヒー専門店の中には、カフェだけでなく「豆」のみを売るコーヒー豆の専門店もあります。

コーヒー豆専門店では、基本的にお客様は豆を買いに来る人ばかりなので、豆の種類や焙煎、挽き方などを店員さんと詳しくお話しながら好みのコーヒー豆を買うことができそうですね。

コーヒー専門店にデメリットがあるとすれば、それは自宅付近に必ずしもあるわけではないということです。

都心部などでは近場で2・3軒を見つけることも可能かもしれませんが、通常近所にコーヒー専門店が何軒もあるというのはなかなかないシチュエーションですよね。

物理的な距離を考えると少し時間を要することは心しておいた方がよさそうです。

コーヒー豆 どこで買う/オススメの購入先 喫茶店

 コーヒー豆 どこで買う/オススメの購入先 喫茶店 

コーヒー豆を買う際、説明を聞くのも大切ですが、実際の味の感じは飲んでみないとわからないという方に、その場で飲んで試せる場として、喫茶店はおすすめの購入先になり得ます。喫茶店では料理やスイーツ、焼き菓子などを提供しているところも多く、実際にコーヒータイムを体験して自分の好きな香りやおすすめのお料理などを勉強できるのも魅力です。

コーヒーを実際にいれたときの香りや味、そして料理やスイーツとの相性などは、パッケージの説明でイメージしたものと違う・・・なんてこともあるかもしれません。

実際にその場で飲食すると、コーヒー豆以外にも飲食代がかかるため実質かかる値段は高くなりますが、好みにぴったりのコーヒー豆に近づくための投資としては、単純なデメリットと考えなくてもいいかもしれません。

また、喫茶店にはコーヒーに詳しい店員さんもいるので、自分であれこれ調べるよりも的確な情報をくれつつ、実際の味を自分で体験できるメリットがあります。

同じ豆でも焙煎や挽き方、淹れ方によって味の変わるコーヒー豆のおいしい飲み方を調べるのにはとても適している場所といえるでしょう。

本当に美味しいスペシャリティーコーヒーはこちら♪

コーヒー豆 どこで買う/オススメの購入先 スーパー

コーヒー豆はおいしいものを選びたいけど、価格も制限がある・・・そんな状況ももちろんありますよね。

最近では、スーパーでもコーヒーのコーナーにたくさんのコーヒーが並ぶようになりました。

インスタントコーヒーから粉コーヒー、コーヒー豆まで、産地別からオーガニック豆など、バラエティに富んだラインナップを用意しているスーパーもあります。

また、まだ自分のこだわりコーヒーがわからないときには、産地ごとに豆を試したり、焙煎の度合いに分けて味を試したりしたいですよね。

そんなときには、安価で購入できるスーパーではお財布の心配が軽減されるかもしれません。

喫茶店やコーヒー専門店と比べると、品質の確認や味の詳しい説明など、情報がないことがネックになりますので、あらかじめ表記されている産地のコーヒー豆の特徴や味の基本的な知識は勉強してから買いに行った方が失敗が少ないでしょう。

自力での情報収集が必要になりますが、その分お金がかからないのがスーパーでコーヒー豆を購入するメリットといえるでしょう。

こだわりたいけど、まずはリーズナブルなコーヒーの味を味わって「酸味」や「苦味」などの味を確認するのも一つの手ですね。

コーヒー豆 どこで買う/オススメの購入先 コーヒー専門インターネット通販

コーヒー豆を買いに行くのに、近くに専門店やカフェ、スーパーがない!という方や買いに行く時間がないという方には、通販での購入もおすすめです。

インターネット上では、コーヒー好きのためのコーヒー専門通販や、カフェチェーンのオンラインショップなど、インターネットでもこだわりを満たしてくれるお買い物ができるサイトを見つけることができます。

通販で購入する際にデメリットとなりうるのは、実際の香りや品質を確かめられないということですが、通販の場合は多くがクーリングオフ制度があったり、カスタマーサポートを利用することで問題を解決したり、レビューを参考にして品質の確かな商品を見極めることができます。

コーヒー専門のサイトでは、コーヒーのおいしい淹れ方や相性のいい食事など、ちょっとした豆知識やアドバイスも載っているので、コーヒー豆の知識だけでなく、コーヒーをおいしく楽しめるヒントももらえます。実際の店舗では、お店が混んでいたりお客様が店員さんと話しているとその時間を待ったりすることもありますが、ネットならメールやチャットで質問できたり、もともと情報が載っていれば読むだけで知識を得られます。

また、楽天やアマゾンなどの大型サイトでは、実際に購入した人のレビューがあり、より具体的な味のイメージができます。

本格的なコーヒーから格安のコーヒーまで、ネットでは実に多岐にわたるコーヒー豆の情報を網羅しているといえるでしょう。

 インターネットが一番おすすめ

以上、4つの購入経路を比較した結果、総合的な便利さや購入のしやすさを考えると、インターネットが一番おすすめであることがわかります。

インターネットでの購入は基本的に宅配ですので、まとめ買いすることでディスカウントがある商品もあります。

また、いろんなお店の商品を見たり、買ったりしてもさほど時間もかからず、おうちにいながらお気に入りのお店のコーヒーを楽しめたりします。

さらに、お店によっては定期購入の商品もあります。定期購入をすれば、買い忘れも防ぎつつ安心してお好みのコーヒーを毎日楽しむことができます。

コーヒーは毎日飲む方も多いので、買い忘れてがっかりすることもあるかもしれませんが、ネットで手配できると気軽にお買い物もできますね。

コーヒー豆の選び方やおすすめのコーヒーはこちら♪

コーヒー豆 どこで買う/オススメの購入先 楽天やAmazon

インターネットでコーヒー豆を買うとき、コーヒー専門店のサイトで購入することでよりこだわりのコーヒー豆を手に入れることができます。

しかし、まだコーヒー豆の知識に自信がないときは、まず楽天やアマゾンなどの大型サイトで商品をチェックすることをおすすめします。

口コミや評価を見られるし、そして商品知識などをつけることもできます。また、商品知識が増えてくると、よりお得に高品質な豆を購入するための価格の基準も見えてくるでしょう。そこから今度は専門店に・・・と段階を踏むことで、自分のコーヒーの知識への自信にもつながり、より楽しみながらコーヒーについて知ることができます。

楽天やアマゾンでは、実際に近くにはないコーヒー店が「楽天市場店」や「Amazon店」として商品を提供していることもあるので、実際にお店に行かなくてもその商品を購入することができるのでとても便利です。また、それぞれのサイトでのオリジナルポイントがたまることで、次回のお買い物がお得にできる期待もできます。

コーヒー豆 どこで買う/まとめ

いかがでしたか?

千年の歴史を誇るコーヒーが日本にきて百年あまり。

世界中の人々を魅了しつづけているコーヒーですが、日本人も例外ではなく、酸味や甘味など様々な味と香りで楽しませてくれます。

贈り物や自分時間に、こだわりのコーヒーを見つけたいですよね。

たくさん種類がありすぎてどれがいいかわからないというあなたも、まずはインターネットから情報収集してみてはいかがでしょうか。

時間のある時には実際に豆を見に行ったり、プロにアドバイスを受けることもより一層のコーヒー時間を充実させてくれるでしょう。

至福の一杯に、お好みのコーヒー豆をぜひ見つけてみてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました